猫とワタシ

碧い林檎 連絡帳

更新情報や拍手お礼、その他ネタ

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する風邪引きと吟遊詩人の唄 後編更新

お知らせ

番外編後半をアップしています。

実はオリーヴィア姉さんの意地悪と最後の会話をやりたかっただけなんです。

ちぐはぐだなあと我ながら思うのですが、31日までの人気投票のお礼第一弾として、絵本童話大賞の応援お礼も兼ねてやらせていただきました。

(人気に関係なくお礼はしようと思っていたのですが、予想通りユーリがトップ独走中……)


第二弾は「あたしは、猫。」の番外を予定しています。票を足したら一番人気作品みたいです。

闇の眼は……人気があろうがなかろうが……連載中だからなあ(苦笑 あ、でもシリウス健闘中! そのうちルティに抜かれるんじゃないかとハラハラしてますが。


終わったらまたコメントしますが、なかなか楽しい人気投票でした。

どうもありがとうございました。


また、拍手、毎日たくさんありがとうございます!

闇の眼は、特にですが、今、展開が微妙なのでコメントし辛いだろうなあと思っています。ぽちぽちしていただけると、ああ、読んでいただいているなあと……励みになります。

頑張ります!

スポンサーサイト

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第9章(5)更新

お知らせ

ルティがなにやら暴走中ですが、手綱をつけるのが大変です。

作者に御されないように彼も必死の様で、どこまでも突き進もうとするので、何度書き直したことやら……


以下少々ネタバレなので隠します。

ギリギリセーフ(セーフなのか?)な感じが続いていますが、なんというか限界を感じます。

作者は押し切られちゃってもしょうがないかなあと思っていますが(汗、シリウスに必死でお願いされています。

それにしてもここに来て、逆ハーだ!と興奮しています。

王家の紋章みたいだ!とか。キャラとか時代背景とか全然違いますが、構図は似てるはず。溺愛カップルに横やりが入りまくるという。

ルティはイズミル王子で、シリウスは……うーん、ヘタレだからメンフィスには絶対なれませんがね。(このネタ、分かる方いらっしゃいます?)

この記事のみを表示する風邪引きと吟遊詩人の唄 更新 & 8/22コメント返信

お知らせ

久々の番外編、前後編です。後編はまた何日か後にアップします。大体できてるんですけど、推敲中です。


最初オリーヴィアお姉様を書きたかっただけなんですが、書いているうちにちょっと違うものが混じりました(汗

口承ってどんな風に変化していくのかなあとかそういうことを考えながら書いています。

このお話、続編って難しいので、合間のお話しか書けません。楽しんでいただけると嬉しいのですが。

不思議と結婚式辺りのお話は、全く目に浮かばないので書かないのですね。別に焦らしてるわけでもなんでもないのですが。


相変わらず書きたいものしかかけなくて申し訳ないです。


それではいつも拍手をありがとうございます!

以下お返事です。

まーりんさま

かえるのおうじさま にコメントありがとうございます。

このお話では納得いかない部分を自分なりに理由付けして書いてみたのです。楽しんでいただけて嬉しいです。

これからもお言葉を励みに頑張ります。暖かいコメントをありがとうございました!

この記事のみを表示する後日談 姉とガラスの靴 2,3 更新 & サイト改装 & 8/21-22コメント返信

お知らせ

昨日シンデレラになりたいの後日談2話更新しています。


それから、サイトの改装中です。ご迷惑おかけしています。

今までノベルページを一つにまとめていましたが、お話も増えてきましたし、ページが重くなって来たので、思い切って改装しました。結構大変でした(汗

どちらが使いやすいかは分かりませんが、ご要望等ありましたらお気軽にご連絡ください。


それではいつも拍手をありがとうございます。

以下お返事です。

08/22 00:03の方

シンデレラになりたい へコメントをありがとうございます。

アンリエット、思っていたよりも人気が高くて驚いています。こういった女性を主役に書く事が皆無だったのですが、意外に楽しんで書きました。楽しんで読んでいただいて光栄です。

ありがとうございます。


08/22 14:12の方

闇の眼 光の手(のバトン) にコメントありがとうございます。

ルティとスピカのラブラブ……これはシリウスの前でやるのが一番楽しそうだとか考えてしまう作者です。

今後少しそういう事もあったりするかもしれません(笑

楽しいリクエストありがとうございました!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第9章(4)更新 & 8/19コメント返信

お知らせ

更新してます。久々に間を空けずに更新できた……!


というのも、今日から息子の保育園が再開されました。夏休みが終了です。10日間が……なかなかハードでした。

うちの子は割と一人遊びをする方なのですが、4歳ともなれば結構体を使った遊びを求められます。そしてうちの子の好きなスポーツは……相撲(汗

疲れましたー。


というわけで、昼間も少し時間をとれるようになったので、もうちょっと進められたらいいなあと思います。


闇の眼、これから徐々にラスボスとの最終決戦(笑)が始まります。誰がラスボスかまだ不透明ですが。頑張ります。


いつも拍手をたくさんありがとうございます!

お返事です。

黒作様

誤解を解いていただきありがとうございました。

ささやかな誤解でしたが、本当の事を知っていた方が安全です。すごい偶然もあるもんだーとか驚いていました。アホです。

なんだかいろいろ忙しいので疲れていたようです。子供を一人預けたとたん、ちょっとだけ余裕ができました。二人くらいで悲鳴を上げているヘタレです。全国の子だくさんのお母さん達を尊敬します。

ルティは、これから結構大変です。きっとしばらくあほづら(笑)のままです。嫌なヤツも書き続けると愛着が湧きますよね。

とにかく励ましをありがとうございます。力になります!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第9章(3)更新 & お知らせ

お知らせ

昨日更新しっぱなしでした。

闇の眼最新話更新しています。

えーと、いろいろべたな展開を想像されるかもしれません。たぶん外させてもらいますが(笑

推理してもらうためには年表が必要だなとか思っていたりします。推理するために読み直すのは難し過ぎる……。

ようやく書くのが楽しくなってきました。なにか躓いていたところを抜けたみたいです。次はそんなにお待たせしないと思います。


いつも沢山の拍手をありがとうございます!

それからケータイ小説大賞、アルファポリスさんの投票もありがとうございます!

励みに頑張ります!


ちょっとしたお知らせですが、8月末、サイトの改装を予定しています。突然ページが消えてしまうかもしれません。

トップページだけは残りますので、よろしければトップの方にブックマークをお願いいたします。

この記事のみを表示するあたしは、猫。の番外削除について

お知らせ

あたしは、猫。関連の番外を全部削りました。

もともと期間限定品と銘打っていましたので、

それが終了したと思って下さいませ。


実は番外編というのは、なかなか難しいです。

本編を大事にしたいなら、書かないのが一番いいと思っています。

今本編を読み直していますが、番外を読むと違和感が残ります。そんな不出来なものをいつまでも掲載するわけにはいかないと思っています。

というわけで、一度ばっさり削っています。

改稿中ですが、改稿版アップの際にはお話が増えている可能性もあります。番外にした部分はそういった風に本編に組み込みつつ、自然な形で残そうと思います。


今まで番外編を楽しんでいただいた方、ありがとうございました!

この記事のみを表示するいろいろお礼 & 8/16コメント返信

お知らせ

闇の眼への応援、かえるのおうじさまの応援、本当にありがとうございます。おかげさまでかえるの方はいつの間にやら2位になっていました!

私も今あちこち読んでますが、今年の新作で完結済みのもの3点に既に投票をすませました。

どうしても文字メインのところに目がいってしまいますが、絵本1点と童話2点を選びました。

他の方の作品を読みますと、大変勉強になるなあと思っているところです。


開催期間も半分を過ぎましたが、トップの方とおおよそ2000ポイントの差がついています。20人投票してもらうっていうのは……大変な事です。

本当は番外編を書いたりと頑張らなければいけないのですが、私は今回のコンテストは本編のみで参加したかったのです。番外編は諸刃の剣ですから、せっかく本編を気に入っていただいた方が、番外編でがっかりするなんて事をやらかした日には……本編に申し訳ないと言うか(汗

質のいい番外が書ければ問題ないのですが。


長くなりましたが、最後まで頑張りますので、応援宜しくお願いします!


それでは拍手のお返事です

KUMIさま

闇の眼にコメントをありがとうございます。

本当に嫌なヤツですみません。嫌な人間を描くのは嫌いなのですが、実は、この人はちょっと事情があるので、あまり拒絶反応無しに書けています。

でも大部分はイケメン(笑)だからかもしれません。


青さま

あたしは、猫。 にコメントありがとうございます。

宮崎作品のようと言っていただけて光栄です。大ファンなのです。この作品はラピュタのパズーとシータの構図を思い浮かべながら描きました。それにしては少々エロが混じってますが(汗

シャルルを好きだと言っていただけて嬉しいです。彼には思い切りしゃべってもらいましたので、賛否両論あると思います。そしてご指摘の口調ですが、その通りです。そこまで思い当たっていただけたのは初めてだったので、嬉しかったです。お話には描きませんでしたが、城を出た後の彼が元々の彼に戻るシーンを思い浮かべていました。

リュシアンの叫びや、彼が間違いを犯すところ、そしてアリスが戻った後のシーンは悩み抜いて苦労して描いたので、これまた感想を頂いて嬉しかったです。

こうして感想を頂ける事が、書く力になります。ありがとうございました!

あぁ、番外編今日下ろしてしまったのですが……間に合ったでしょうか(汗

(お盆休みまでと決めていたのです)


それでは、他の作品にも沢山の拍手をありがとうございました!

この記事のみを表示する後日談 姉とガラスの靴 更新

お知らせ

昨日の日記は何だったんだろうなと思うくらいすらすら書けてしまったのでもうアップしてしまいました。

このシリーズの売りですが、割と軽い感じに仕上がると予想しています。5話は超えると思います。連載は不定期です(すみません)。


以下書いていて思った事など。

時代背景、中世位を考えていましたが、新聞の辺りを考えるともっと近世よりかなあと思い始めています。異世界だからある程度しか文化を意識していませんが。

その辺の文化を勉強するには実際書くのが早かったりします。嫌でも調べないといけないので。

シンデレラの原作でも確か、シンデレラのお父さんは商人じゃなかったかと思います。かなりうろ覚えですが。

この機会に当時の労働の様式とか勉強しようと思ってたり……

てな感じの、後日談ですが、宜しくお願いします。

この記事のみを表示するお礼とか近況とか

お知らせ

皆様のお陰で色々頑張れています。

一度に何個も賞に応募するという、はっきり言って神経をすり減らすような真似をしているのですが、暖かい応援のおかげですり切れてしまわずに済んでいます。ありがとうございます。


今は闇の眼で精一杯なのですが、そちらも展開上いっぱいいっぱいになって来ていて、ちょっと息抜きをしようと思っています。うー、今まで名前しか出て来ていない「あの人」のキャラがいまいち固まらないっていうのが大きな理由ですが。実際書こうとすると、なかなか難しいキャラでした。

書ける時は書けるのですが、駄目な時はまるで駄目なのがこのお話……

お待ちいただいてる方には申し訳ありません。

ちょっと気晴らしに他の事をして充電後、またガンガン書きますので、まったりとお待ちくださいませ。


そして今やっている事を以下に(例によって気まぐれで変わる事もあります)

何をやろうとしているかと言うと、猫の第2章3章を大幅に改稿しようと思っています。ぼんやりとしたキャラの裏設定があったのですが、その辺、くどくなりすぎると思ってあまり触れずに進めました。原稿用紙○○枚ってのを気にしながら書いていたためです。(結局意味をなさずに終わりましたが)

書くなら書いてしまえと、濃くやろうと思っています。

書こうと思っていた番外の、相続問題解決あたりに結構響くので、細かく書かないと駄目っぽいです。

また、それに伴った幕間を一話追加しようかと思っています。

その辺のプロットの見直し、書き直しをやりつつ、シンデレラの続編などを練っていたりします。

実は頂いていたリクエストがありまして(汗 ネタが暖まって来たので、急に書きたくなりました。


というわけで、例によって作業はしているのですが表に出ないよっていう期間に入ります。

書き出したら多分早い……はず。頑張ります。

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第9章(2)更新 & 8/10-11コメント返信

お知らせ

闇の眼 第9章 籠の鳥(2)更新しました。

うう、レグルスの事どっかで触れたいのですが、一人称の限界を感じます。しょっちゅう言ってますね、これ。

頑張ります。


いつもたくさんの拍手をありがとうございます。励みになっています!

以下お返事です!

KUMIさま

闇の眼 光の手 にコメントをありがとうございます。いつもありがとうございます!

一部からずっと放置していた伏線を表に出すと、一気にドロドロしていまして、自分が焦っていたりします。

親世代が未だ引きずっていまして、振り回される子供も可哀想です。

この世界では倫理的に、現代ほどタブーではないのですが(シトゥラの事を考えても)、やはり重いですよね。

今、重さを調節中です。


しんさま

闇の眼 光の手 にコメントありがとうございます。

一気読みですか! 長いのにありがとうございます。作者冥利に尽きます。異常に障害が多いなあと書いていて思います(汗 全部解決させるのに随分文字数がかかっています。

引き続き楽しんでいただけると嬉しいです。


それでは、ありがとうございました!

この記事のみを表示するケータイ小説大賞Bランク入りしてました

お知らせ

ケータイ小説大賞のランキングってリアルタイムで変動するのですね……知りませんでした。Cランクに闇の眼を見つけられず、ああー抜かされちゃったかね、落ちる事もあるのかな……とか思ってたらランクがB(30~70位)に上がっていました。

ランキングに入るなり読者数が増えたので、入るのと入らないのではやはり大きく違うのでしょう。改めて、投票して下さった皆様に感謝です。

しかし、こういうの見ると、欲が出ますね(汗 ギリギリでも30位に入らないかなとか夢に見そうです。

出版化という野望がメラメラと……(笑

かといって、3部の執筆を頑張るくらいしかお礼は出来ないのですが……。とにかくそちらは頑張ります!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第9章(1)更新 & コメント返信

お知らせ

闇の眼、間1日で更新できました。いろいろとリハビリ中です。

ルティが出て来ると意外に筆が進む事が分かりました。問題児は書いてて楽しいのかもしれません。

続けて書く方が進むので、テンションが高いうちに頑張ります。


追記:

お話にPG12指定付けるの忘れてました……。要るかな、要らないかなという微妙なラインなのですが。それにしても、スピカは胸を触られ過ぎだと。ルティは触り過ぎだと。

というか、この3部は、表現はPG12ですが、確実に大人向けな気がするのです。若い子向けの話に断乳などという言葉が出て来るとは思えない……。ルティの発言もアレですし。その辺の話は育児ブログ並みに赤裸々な気がします。私はそういう話を小説の形で読んだ事は無いのですが。


いつも拍手をありがとうございます。コメントお返事です!

木目さま

闇の眼 光の手 にコメントありがとうございます。

アクセス数から、おそらく続けて読んでいただいてるはずと自分で勝手に妄想して、励んでおります!


いろいろとお気遣いありがとうございます。

私の場合、頂いた感想はそれがどんなものであれ糧になっています。執筆スピードが落ちたりとか、たまにありますが(汗

否定的なコメントであっても、逆に目が覚めたり、ガッツが湧いて来たり、色々です。

何だかんだで一番影響されるのは体調だったりしますので、身体には気を付けて行こうと思います。

暑いですからね!


それでは、本当にありがとうございました!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第8章(5)更新 & 諸々お礼

お知らせ

やっと一話書きました。そして古い分もサイトに反映させました。この作業が以外に面倒で嫌いなのです……だから未だに投稿サイトを利用してるのですが。

例によって宣伝文句を失敗した様で、あ~あとなっています(苦笑)

どうやったら人が来てくれるのかなあと思いつつ宣伝文を考えるのですが、どうやら私はこれがとっても苦手のようです。簡単にあらすじを書きたいのですが、どこが肝なのか自分でよく分かっていないようで。

闇の眼は「強引な隣国王子から恋人を攫われそうになっているヘタレ皇子の奮闘記」が一番正しいような気がしますが、これでは人が来てくれない気もしますし。(これで来てもらった人にはつぼにはまってもらえるような気がするのですが、微妙にネタバレだしなあとか)

誰か考えてくれないかなあといつも思っています。


拍手、ポチポチ励みになってます。

あと、NEWVELさんのランキングを見て驚愕しました。なぜか何もしていないのに猫とシンデレラがすごい位置にいました。

ありがとうございます! が、頑張ります!

番外のネタは暖めてるのです。……孵化してくれませんが(汗


追記

人物紹介に色々追加しました。

読み直してびっくりしたのが、ミネラウバとメサルチムに付いての記述がすっぽり抜けていた事です。重要人物なのに……(汗


人気投票もありがとうございます。

予想通りと言えば予想通りの展開です。ユーリがやっぱり強いなあ。でもシリウスが意外に頑張ってるのが。コメントもありがたく読ませてもらっています!

この記事のみを表示する帰ってきました! & 8/4コメント返信

お知らせ

夏休み、終わって帰ってきました!

多分明日から通常通りです。書くぞーー! と思っていますが、すごい暑さに滅入っています(東海地方は絶対九州より暑いです)……PC壊れなきゃいいですが。


昨日までにすごい数の拍手を頂いていて、拍手ページを見て驚きました。

どうもありがとうございました! 元気を頂いております!

それではコメントのお返事です!

08/04 14:15の方

かえるのおうじさま にコメントありがとうございました!

キャラを気に入っていただき嬉しいです。自分の中の純粋な部分を絞り出して書いたお話です(汗

幼い頃に元の童話がとても嫌いだったのですが、反動で好きなように書いてしまいました。楽しんでいただけて嬉しいです!

暖かいコメントありがとうございました!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第8章(4)更新

お知らせ

最新話更新しています。

ちょっと難しい部分に入ってきているうえに、本日からネット接続できないところに行きますので、次回更新は6日以降となると思います。

まったりとお待ちくださいませ。

この記事のみを表示する童話大賞エントリー中

お知らせ

「かえるのおうじさま」を絵本童話大賞にエントリーしています。

去年期間中に完結できず、文章も荒いままだったので、全面改稿しています。


コンセプトは「初めての恋の前に読んでほしいお話」です。

つまりは思春期の子供に向けたメッセージです。

いろいろ低年齢化してる時代です。キスとか、そういうのって好きな人とじゃないと意味がないものなんだよと教える代わりに読んでもらいたかったお話です。

それから、大事なのはこころだよとか……そういう結構当たり前のことを。

自分の子供向けに書いたものです。

(言って聞かせるのも照れくさいからと、書いてみました)


他にもテーマは沢山盛り込んでいますが(あとがきに色々書いた覚えがあります)、伝えたい事は重すぎず説教臭くならずに、でもしっかり伝わるようにと心がけて書きました。(うまくいっているかどうかは別ですが 汗)


こちらも応援いただけると嬉しいです。投票は小説ページのバナーからお願いいたします。

投票にはアルファポリスさんの市民登録が必要です。詳しくはこちらをご覧下さい。


8/22 追記

投票して下さった方、本当にありがとうございます。

おかげさまでポイントが12000を超えました。これは去年より大幅に上がっていまして……ともかく改稿して良かった……と喜んでいます!

期間も半分を過ぎましたが、お礼に何か番外編を書こうと思っています。

最後まで頑張りますので(といっても完結している話なので、とりあえずは今執筆中のものを頑張ります)応援よろしくお願いいたします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。