猫とワタシ

碧い林檎 連絡帳

更新情報や拍手お礼、その他ネタ

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示するお知らせ

お知らせ

闇の眼 光の手、第1部の改稿を進めています。改稿後のものは野いちごさんにアップして行っています。

http://no-ichigo.jp/read/book/book_id/275499

ケータイ 小説大賞なるものに出そうと思っているためです。

この作品、もともと携帯の読者の方の方が多いため、ちょっとエントリーを考えていたのですが、たまたま第4回のテーマが「15歳のキモチ。」だそうで……。あまりにストライクだったので、本気で改稿を考え出しました。改稿が終わらなかったら、エントリーは取りやめて、今回は見送ります。

もし応援してやってもいいよって方、いらっしゃいましたら、覗いてみて下さいませ。

(ちなみに、結構細かい部分が変わっています)

スポンサーサイト

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第6章 君らしいやり方で(3)更新 & 6/28-6/30コメント返信

お知らせ

ようやく前半終了しました。

小説家になろうの文字数カウントでは10万字でした。

やはり20万字くらいは行くんじゃないかなあと思います。

後半はシリウスとスピカで、別行動となる予定。ばらまいた伏線を徐々に回収して行きます。


ちょっと気力を使い果たした感じなので、休憩を入れます。

後半のスタートを気長にお待ちください。


それではいつも拍手等ありがとうございます。

以下お返事です!

木目さま

再びコメントを頂けて嬉しいです!

闇の眼へのコメントありがとうございます。おかげさまで前半終了いたしました。

ラストちょっと切ない感じでした。書いててシリウスを虐めすぎたと思いました。普通なら、ここでへこたれるよなと思います。

この作品はもともと少女向け作品なので、困難を乗り越えて追いかけて来てもらうという部分が萌え要素となっております。

男の人がシリウスに感情移入して読んでもらうにはちょっと苦しいかもしれません(汗

後半はシリウスの執念というか貪欲さが際立つんじゃないかなと……書いてみないと分かりませんが。

とにかく、楽しんでいただけるよう、頑張ります。


ユウさま

闇の眼へコメントありがとうございます!

ずっと読んでいただきありがとうございます。おかげさまでやっと折り返し地点にたどり着きました。

すれ違ったまま離れるプロットも作っていたのですが、キャラ(特にスピカ)がどうしても言う事を聞きませんでした。書いてみるとそちらの方がしっくり来て不思議でした(笑

後半、また色々山がありますが、最後まで頑張って書こうと思います。


KUMIさま

いつも闇の眼へのコメントありがとうございます!

シリウス頑張れ! の一言、彼に伝えます(笑

後半は正念場ですが、しっかり頑張ってスピカを捕まえて欲しいと思います。


それでは、皆様、ありがとうございました!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第6章 君らしいやり方で(2)更新

お知らせ

闇の眼光の手 最新話更新しています。


長くなりました。一度切ろうとしたのですが、どこで切っても切りが悪くて結局そのままにしました。

前半のクライマックスです。超ネタバレなのでご注意してお読みください。

なんだか読んでて疲れる回でした。シリウスに感情移入すると可哀想過ぎる(汗


皆様本当にお付き合いいただきありがとうございます!

次回で前半終了です。

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第6章 君らしいやり方で(1)更新 & 6/25コメント返信

お知らせ

闇の眼光の手 最新話更新しています。

久々に激甘、かもしれない。仄めかし表現に妙に疲れました。ギリギリでR指定は付けたくないのです。

いつもは朝更新するのですが、これを朝に上げる勇気がありませんでした。

さわやかな朝を壊しそうだ! とか思いました。

どっちにしろ、朝読まれる方もいらっしゃるのでしょうけれど……。とりあえず、何も知らないで幸せな気分を味わっているだろうシリウスくんが可哀想です。


いつも励ましをありがとうございます。

以下お返事です!

通りすがり♂:23歳 さま

闇の眼、お読みくださいましてありがとうございます!

若い男の方のコメントは、本当に珍しいのです。とても嬉しいです!

ハマっていただいた上に、シリウスを気に入っていただき、とても感激しております。あのキャラ、癖がありすぎ?なのか、主役のくせにいまいちに人気のないキャラクターなのです。作者としてはとても可愛がって(虐めての間違いかも)いるキャラクターなので、とても嬉しかったです。

レグルスはヘタレです。というか、やはりある程度年を取るとどうしても無茶は出来なくなります。

作者はレグルスを超えていけ! とシリウスのお尻を叩いています。いつか超えて行って欲しいです。

ストーリーは大抵予測可能な感じでいろいろ部品をばらまいております。楽しんでいただけると幸いです。

拍手、使い方あっております。ありがとうございました!


他にも、ポチポチして下さった方、ありがとうございました!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第5章 火祭り(5)更新 & 6/23コメント返信

お知らせ

闇の眼光の手 最新話更新しています。

や、やっとお祭りまで辿り着いた……やっぱり地方のお祭りの盆踊りな感じですが、雰囲気は本気でそんな感じです。

川魚は鮎なんですが、鮎と書くとあまりに和風なのでやめました。なかなか雰囲気作りというのは難しい。

ようやくわだかまりが解けていっています。まあ、スピカがあれですから、裏で色々あるんですが。あと2話分もう書けていますので、推敲済み次第上げて行きます。


いつも応援ありがとうございます。励みになっています!

ランキングタグとか貼ったり剥がしたり忙しいですが、読んで下さる方が増えるといいなとやっている事ですので、生暖かく見守っていただければ……(汗

ランキングサイト様も色々ありまして、いくら上位に居ても人が来てくださらなかったりとか、来て下さっても即バックだったりとか(涙)……そういう事があります。せっかく応援していただいているので、無駄にしたくないなあと思うのです。そのうち整理していきたいなと思っているのですが。


それでは以下お返事です。

KUMIさま

いつもありがとうございます。シュルマ、カッコいいですか! 逆切れ状態ですが(汗

作者の気持ちを代弁してしまいました。なんでスピカに直接言わないんだよと思ってました。どうも臆病者で卑怯者です。気持ちは分かるのですが、もうちょっと頑張って欲しいと活を入れてもらいました。

次はスピカ視点なので、ようやく彼女の意図が明らかになります……。


それでは、ポチポチして下さった方も、ありがとうございました! 励みに頑張ります!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第5章 火祭り(4)更新 & 6/22コメント返信

お知らせ

闇の眼光の手 最新話更新しています。

あれ、前、次回はお祭りとか言ってましたけど、お祭りに辿り着きませんでした……

意外に絡みが長かったです。シリウスにはホントに味方がいないなあと、可哀想になります。彼の味方って……今回ほとんど登場してないと……構成に不安が出てきました。いや、ちゃんと居るんですけどね、おばさまとかミルザとか、お父さんとか。

ただ、前半は基本的に彼は一人で頑張ってもらおうと思っていたので。

というか、入り組みすぎててちょっと頭が沸騰してきました。一人称で進めるのに限界を感じます。番外別視点を入れるべきかと……思いつつも、なんとか頑張ります。


いつも拍手やランキングへのご協力ありがとうございます。

以下お返事です!

ネコの大家さま

あたしは、猫。にコメントありがとうございます。猫というキーワードで読んでいただく方が多いのですが、楽しんでいただけるといつもほっとします。アリスのような子が恩返しにやって来たら、多分迷惑の方が大きいかもしれません(汗

でも、男の子だったら堪らないだろうなあとか、一部少年漫画?を意識して書いてみました。(作者は漫画は少年漫画しか読まないのです)

それから、高校三年生の方にもコメントをありがとうございました! そちらは小説家になろうの方で改めてお返事させていただきます。


それでは、ポチポチしていただいた方も、ありがとうございました!

この記事のみを表示する少し重要なお知らせ

お知らせ

あたしは、猫。の改稿に入ります

最新版は小説家になろう掲載分となります。リンクを載せていませんでしたので、貼付けてます。

とりあえず一通り推敲し直した後、サイトの方に反映させます。

流れが変わるような事は無いと思います。伏線の貼り直しなどはあるかも。

文章があんまりなので、とりあえずそこから直します。特に一部はひどすぎて読み直すのも恥ずかしいくらいで……。一年前の文章って、さすがに辛いです。直して少しはまともになるといいのですが。


闇の眼 光の手 第3部の序章を削りました

突然ですが、闇の眼 光の手 第3部の序章を削りました。

理由は色々あるのですが、一番の理由は、一部今後の展開でキャラの動きを制限する部分があり、自由度が減るのがどうしても辛かった為です。

今後の展開自体が特に変わるわけではないのですが、ふと読者の位置に立ち返って、これを先に知って意味があるのか? と自分で疑問に思いました。

完結後、バランスを見て必要であれば復活するかもしれませんが、とりあえずは、非公開とさせていただきます。

いつもながら突然で申し訳ありません。

この記事のみを表示するお知らせ & 6/18コメント返信

お知らせ

遅くなりました!

今日、ビデオカメラなどを買いに行っていました。定額給付金、ありがたく使わせていただく事に。

でも帰って来てアマゾンで同じものを見たら1万ほど安く買えた事を知り、ショックを受けました。

下調べをしないと駄目ですね……


いつも拍手などありがとうございます。

あと、私、今javascriptの勉強をしていて、サイトをいろいろいじったりしています。

万が一見えない! とかありましたら、ご連絡いただけると嬉しいです。

(小説データはいじらないつもりなのですが…目次ページ改造中なので怪しいです)


それから、番外編に関してです。

一部期間限定とつけました。突然消えるかもしれません。番外に関しては本編より不出来なものが多い為、改稿しても使い物にならない場合はジャンク品として倉庫に入れます……。先日闇の眼の番外を突然消しましたが、ああいう事も多分有り得ます。個人的に気に入ってるものは残します。その辺、ご了承くださいませ。


あとお聞きしたいのですが、拍手お礼コメント、読みにくくないでしょうか……。

名前を入れていただいた方は、上記検索ボックスで検索していただければ探せると思うのですが、匿名の方は探せないのではないかと思いまして。そんな回りくどい方法をとっていただかなくとも、他に方法があるかもしれないし……とか、どこか一カ所に纏めた方がいいのかなあとか思い始めました。

探せなかったよ! とか言われる方、ご一報いただけると嬉しいです。そういうことに疎いので、いろいろ他のサイト様を参考に検討してみます。


以下お返事です!

KUMIさま

闇の眼にコメントをありがとうございます!

スピカが隠している事、シリウスもこっそり気になっているようです。

次のお話で少し彼も動きを見せます。このままだとさすがにかっこ悪すぎるので(笑

スピカもちょっと盲目になっている部分があるので、危険です。助けてあげられるといいのですが。


それでは、ぽちぽちして下さった方もありがとうございました!

この記事のみを表示するあたしは、猫。番外編「風邪と料理と腹痛と」更新

お知らせ

あたしは、猫。の番外編を更新しています。

この間看病バトンをやったのですが、どうも消化不良だなあ、と思っていて、きちんと書き直したかったのです。

ちょっとジャンク品っぽいですが、お楽しみいただけると嬉しいです。

いつも拍手をありがとうございます! コメントはまた後ほど纏めてお返事させてもらいます! 今日はちょっともう、眠い……(汗 一体何歳だと思われるかも。

いつも9時ごろ寝て、3時に起きるのです……。

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第5章 火祭り(2)更新 & 6/16コメント返信

お知らせ

闇の眼光の手 最新話更新しています。

次回はお祭りです。手力の火祭りというお祭りを参考にさせてもらおうかと思っています。

さすがに想像だけだと盆踊りくらいしか出て来ない(汗 想像力が貧弱すぎて泣けてきます。


いつも拍手等ありがとうございます! 励みになっております。

以下お返事です。

KUMIさま

いつもありがとうございます!

子供の成長は本当に早いですよね。いつの間にか出来る事が増えていて、びっくりします。1歳までの変化は本当に1日ごとでも違うので、きっとシリウスのメモは大量になっていると思います(笑

子供の様子は番外でこっそり書きたいなあとか、企んでいます(シリウスの日記風で)。今書くと、シリウスが可哀想なのでやめておきますが。


あさみんぐさま

あたしは、猫。にコメントをありがとうございました!

信仰観が素晴らしいとのお言葉、ありがとうございます。私自身は恥ずかしながら強い信仰を持てずにいるのですが、身近に熱心な信仰を持っている人が居ます。接していて、いろいろと考えさせられる事があり、拙いながら表現してみました。

信仰は人を強くもするし、弱くもするなあと思います。強くなる人というのは、信仰を自分のものにしていて、強くなれない人は、信仰に凭れ掛かっているような気がしています(多分私はこのタイプ)。神そのものではなく、信仰を持つ事に焦点を当てたかったので、作品中、あえて神の名前を出しませんでした。どんな神様を信じていても、信仰を持つ人の姿勢は同じじゃないかと思っているので。

テーマが重すぎるのではないかと思って、ラブコメの中に紛れ込ませてみました。そして好き勝手に書きました。いろんな意味で、裏切ってしまってます。

他の作品は、テーマも雰囲気も全く違いますので、お気に召せば読んでいただけると嬉しいです。


その他、ぽちぽち押して下さった方もありがとうございました!

励みになってます!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第5章 火祭り(1)更新 & 6/14コメント返信

お知らせ

闇の眼光の手 最新話更新しています。

シリアスなのも一時休止です。久々に二人が普通の会話をしていたような気がします(汗 スピカがどこか不自然ですが、まあ、それはそのうちに。

ルキアの月齢が次男の月齢にようやく追いついてきました。

うちの子の話し声(?)を参考にしようとしましたが、「がーー、ぐぉーー」とか、どこから出してるか分からない声なのでさっぱり参考になりませんでしたよ。


拍手等励みになっております! いつも励ましをありがとうございます!

以下お返事です。

KUMIさま

いつもありがとうございます。励みになってます!

怪しいですよね、シュルマのお母さんも、スピカも。一体何を企んでいるのでしょうか。

しかしスピカ視点でのお話はしばらく出て来なかったりします。謎は謎のまま進みますが、しばらくご辛抱ください。


それでは、コメントNULLの方もありがとうございました!今週も頑張ります!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第4章 嗤う月(6)更新+etc

お知らせ

闇の眼光の手 最新話更新しています。

日記まで手が回らず、何の為の更新情報なのかと、自分で疑問に思います……。

すごく長い序盤を抜けた感じです。ようやくお話がスピードアップします。お待たせしました! という感じなのですが、なかなか入り組んでいるため、実際の更新が早くなるかというと……謎です(汗


いつも拍手ありがたく受け取っています。どうもありがとうございます!


このたびLinkページに新しく小説サイトさまを追加いたしました。

雲の姫」という恋愛冒険ファンタジーのサイトさまです。長いですが、私、夢中になって読んでしまいました。これだけハマったのも久しぶりです。

世界観が独特で、謎がたくさんで、そして恋愛部分のこそばゆさがかなりツボです。

それで、私、すごく気に入った小説に出会うと、いつも変な感想を送りつけるのですが、今回も送らせていただきました。

いろいろやり取りをさせていただいたのですが、イラストを頂いてしまいまして! あたしは、猫。の頂き物コーナーに飾らせていただいています。

http://www.h6.dion.ne.jp/~macaroni/cat/present.html

コメントが舞い上がっておりますが、仕方ないと思います!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第4章 嗤う月(5)更新 & 6/11コメント返信

お知らせ

闇の眼 光の手、最新話更新しています。悲壮感が漂っていて申し訳ないです。

片思いをする男の子の図というのは哀れに感じてしまうのはなんででしょう。女の子の片思いは切なくはありますが、あんまり悲壮に感じないのですが。

変な話、男の子が怪我するのはあまり痛々しく思えないのですが、女の子が痛い思いをするのはとても嫌いです。でも逆に男の子がひどく心を傷つけられるのはとても可哀想に思えます。女の子の方が体が弱い分心が強いと思ってるからかもしれません。

というわけで、なんだか痛々しいですが……多分そのうち報われる日が……来るといいですが。(無責任ですね)


追記:

仕事はなんとか一区切りしました。徐々に通常に戻りつつあります。が、直前でバタバタするかもしれないので、やはり不安定です。引き続き不定期更新になりますが、宜しくお願いします。


以下拍手のお返事です!

KUMIさま

あたしは、猫。の看病バトンにコメントありがとうございます。あまり練って作っていないので、微妙なものがありましたが、楽しんでいただけて嬉しいです。ネタ的なものは、あんな力関係の方が楽しいなと(笑

アリスもそのうち奥さんらしく(というか人間らしく)なっていくとは思うのですが、……それもまだ先の話みたいで。


コメントNULLの方もありがとうございました! 励まされています!

実は、次のお話はまだ全然進んでませんが(汗……頑張ります!

この記事のみを表示する看病バトン/あたしは、猫。

お知らせ

看病バトン

お遊びでございます。執筆もしてますが、気分転換に!
(前にこっそり書きかけていたものを仕上げました)
相変わらずくだらないです……(汗

〔アリス〕が風邪引いちゃったよ。
なんかもうインフル並に辛そうなんで看病してやってください。
お願いします。
風邪引きさん→【アリス】
看病する人→リュシアン(ぼく)


テーマ:オリジナル小説
ジャンル:小説・文学

この記事のみを表示する6/7-6/9のコメント返信

お知らせ

昨日も書きましたが、私、6月末で仕事を一つ辞める事になりました。

(二つ仕事を持っているのですが、一つは育児休業中です)

そのため、引き継ぎ作業が立て込んでいます……。実際の仕事より忙しいってどういう事だ! と思いますが、管理能力の無さを実感しています。

月末までそのためバタバタして小説が進まないかもしれませんが、気長にお待ちいただけると嬉しいです。


いつも拍手、ランキング等ご協力ありがとうございます。

大変励みになっています!

以下コメントのお返事です。

KUMIさま

闇の眼 光の手 と あたしは、猫 にコメントありがとうございます!

シェリアは、まだ色々と企んでいるようですよ(苦笑 シリウスより一枚も二枚も上手です。撃退も苦労しそうです。

リュシアンは不思議とアリスに手を出す時は痛みを忘れるようです(笑 うちの男の子は皆あんな感じですね……。すみません(汗


06/07 23:43の方

またまたコメントをありがとうございます。

執筆していて、頂くコメントほど励みになるものはありません!

しかも一作品だけでなく他も読んでいただくと本当に嬉しいです!

才能はどうか知りませんが(あれば嬉しいですが)、いつも自分が最初の読者であろうとしています。実は、続きは自分が一番気になってるのだと思います(笑

自分勝手な作者ですみませんが、またコメントいただけると嬉しいです。


コメントNULLの方の拍手も大変励まされています! ありがとうございました!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第4章 嗤う月(4)更新

お知らせ

すみません。ちょっと仕事が立て込んでいて(6月末で仕事を一つ辞めるため、引き継ぎでテンパっています 汗)


闇の眼、更新しました。

拍手など、大変ありがたく頂いております!

立て込んでいるので、お返事は明日時間を作って纏めてさせていただきます。いろいろとすみません。

この記事のみを表示するあたしは、猫。番外編 はじめての朝 更新

お知らせ

あたしは、猫。の番外編をアップしています。前回がアリスだったので、今回はリュシアン視点で。

最初つけていた題名からかけ離れたものになってしまい、題名を変えました。

おかしいなあ……こんなに甘い物になる予定ではなかったのですが(汗 きっと他の連載の欝展開のせいだ(笑


以下多少ネタバレ

最初リュシアンの妄想はさらに進んでいたのでしたが、大量に削除しました(汗

それからこのお話のあとに、なぜかリュシアンの骨が折れているという小話があったりしますが、それはまた別で。切りが悪くなってしまったのです。まとまりませんでした。

それから……どうやらリュシアンは考えるより先に手が出るタイプです。

以前書いたR15ものと一応つじつまは合っているはず……です。

お楽しみいただけたら嬉しいです。

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第4章 嗤う月(3)更新 & コメント返信

お知らせ

闇の眼 光の手 最新話更新しています。

徐々にシリウスの首が絞まってます。


あまりに暗いので、そろそろ猫のちょっとくだらないSSでも書いて元気になりたいとか考えだしています。小説の形にならなかったらブログに掲載します(汗


いつも拍手等ありがとうございます! 元気を頂いています!

以下コメントのお返事です。

KUMIさま

いつもありがとうございます!

スピカの気持ち、女性なら一度くらいは感じた事があるんじゃないかなあと。分かっていただけて嬉しいです。女性でも出産を経験していないと分からない事もあったりで、なかなか伝えるのが難しいなと感じています。

多分男性にはどう頑張っても分からない部分じゃないかな、と(汗

今のところ夢も何も無い感じですが、そのうち転機が訪れますので。気長にお待ちいただけると嬉しいです。


ユウさま

はじめまして! 闇の眼 光の手 にコメントありがとうございます。

楽しみにしていただけているとこちらもやる気が出ます! 連載中は比較的スピードを保てるはずなので、だいたい週3以上のペースで頑張ろうと思います。これからも宜しくお願いします!

風邪は引いていませんが、今頃花粉症です(汗 好みから体質までマイノリティな人間でちょっと悲しいです。

負けずに頑張ります!


コメントNULLの方も、ありがとうございました!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第4章 嗤う月(2)更新 & コメント返信

お知らせ

闇の眼 光の手、最新話アップしました。あとシンデレラになりたい、王宮編完結したのにここで書いていませんでした(汗

シンデレラの方は、後半サラとアンドレを出したのですが、そこだけ浮いてるなあとは思いましたが、あまりお気になさらずに読んでいただけると嬉しいです。意外にバカップルで笑えました。

実は、アンドレが一番男気があるマトモな少年な気がするのですが、どうでしょうか(笑


闇の眼、予定していた展開だったのですが書いていてぐったり来ました。

スピカはあれです、分かる人には分かるかもしれませんが、出産後の欝状態です。ホルモンというのは驚くほど人間の状態を左右します。

彼らは一度依存関係を清算しなければいけないので、結構重い展開になります。あまあまなものを期待されてる方には申し訳ないですが……。どんな形かは言えませんが、決着は付けるので、ご辛抱いただけると嬉しいです。


「シンデレラになりたい」に拍手をたくさんありがとうございました。他の作品の拍手も大変ありがたく受け取っております。

以下コメントのお返事です/遅くなってすみません。

KUMIさま

シンデレラになりたいと闇の眼にコメントありがとうございます。

ほんと、どこの王子様も困ったものですね(笑)自分で書いていて思いますが、王子様はマトモなのが一人もいない(汗

私の中で、甘やかされたお坊ちゃんという印象が強いのだと思います。実際は違うと思うのですけど。

アンドレやリュシアンのまともさが眩しいです。


06/03 00:20の方

シンデレラになりたいにコメントありがとうございます。

(多分以前続編のリクエストコメントを頂いた方ですよね? 違ったら申し訳ありません。)

頂いたリクエストとは少し違ったものになりましたが、アンドレとサラのお話はまた別で書いていきたいなあと思いまして。

シリーズ化を一応予定しています。と言っても今のところ全くネタはないのですが(汗 何か事件を二人で解決するような、そんなお話を書きたいなあとかおぼろげに考えています。

リクエストは発想が広がるので大変ありがたいです。またよろしくお願いします。


Rさま

シンデレラになりたいにコメントありがとうございます。

(以前コメントを頂いたRさまでしょうか? もし違ったら申し訳ありません)

アンリエットは美女でした。あえて前半では彼女の容姿について触れませんでした。アンリエットの視点で書いていたので。

彼女はラファエルの策略で自分がデブで、そのせいで縁談が減ったと思い込んでいたのです。実際は彼が潰してただけなんですが。その為に自信喪失してしまっていただけなんですが、他人の目から見れば普通に美女だったと言うわけです。

軽い叙述トリックみたいなものを使ってみました。楽しんでいただけたようで嬉しいです!


コメントNULLの方の拍手も、大変励みになっています。本当にいつもありがとうございます!

この記事のみを表示する闇の眼 光の手 第4章 嗤う月(1)更新 & シンデレラになりたい 更新

お知らせ

闇の眼 光の手 最新話アップしました。あとシンデレラになりたいのスピンオフも2話アップしてます。

闇の眼は……シリウスがスピカに振り回されてます。スピカの行動、事情があるからと言っても、あれはひどいなあと思ってます。でもどこかでそういう相談をみかけた事があります……(汗

本当に保護するべき対象が出来て、シリウスとの関係が微妙な事になって来ています。相当に雲行きが怪しいです。


シンデレラの方は……今回どっちも鈍いんです。さて、どうなる事でしょう(苦笑


いつも拍手、ランキングのご協力ありがとうございます。

NEWVELさんや恋愛遊牧民さんを始め、いろんなランキングで順位が上がっていて、驚いて、それから嬉しかったです。

とても励みになりました! 今月も頑張ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。