猫とワタシ

碧い林檎 連絡帳

更新情報や拍手お礼、その他ネタ

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する今年一年ありがとうございました&「御伽噺を翔ける魔女」の簡単な紹介です。

お礼

大掃除が一段落したので(といっても、今日は普通の掃除と車の掃除だけで力尽きましたが)
今年最後の更新をしてきました。
締めとして、年末のご挨拶を。

今年は私にとって特別な年になりました。
念願かなってやっと最後の壁を乗り越えることができました。
皆様の応援のおかげです。本当にありがとうございました!

来年はさらなる挑戦の年となります。
現状に満足せず、ますます精進していこうと思います。
デビューはゴールではなく、スタートだと心に刻み、これからはさらに頑張ります。




最後に、「御伽噺を翔ける魔女」について、少し宣伝させて下さい。

このお話は女子高生が童話の世界に呑み込まれてしまう、異世界トリップファンタジーです。
公式のあらすじにもありますが、現実世界に帰還するためには入り込んだ童話の世界を修理せねばなりません。
物語を修理し正しく完結させるためには、まず物語が何なのかを見定める必要があります。
なのでヒロインの目下の目的は、今いる物語が何の話なのかを探ることになります。

この世界――御伽噺奇譚の世界は、童話集がばらばらになり、いろんな要素があちらこちらに散らばっている状態です。
なので、例えば靴が出てきたらシンデレラなんじゃないか? 赤い靴なんじゃないか? などと想像し推理を楽しんでほしいです。
要素を拾って話を組み立てる――それはパズルみたいに簡単だとヒロインのユウキは最初思います。
しかし、有名な童話には似た要素も多い分、お話の正体が見えづらいのです。
ユウキは、出会った美少女クリスティン王女と共に、物語が何かということを探るのですが、このお姫様がちょっと曲者で……
(という私のお話をよく読まれている方ならピンとくる要素が入っております。)

もちろん恋もしっかりあります(笑) なので、そちらの要素も楽しんでいただけるといいなと思います。

「御伽噺を翔ける魔女」書籍版とカクヨム版での違いについて。
書籍版に入っているのは第二話の序盤までです。一応切りの良いところで終わっていますが、これを切りが良いと思われるかどうかは個人差があると思います。
そして書籍版では世界とキャラについてかなり書き込みました。
また恋愛要素が書籍版で二割増しくらいになっております。
あとは!「追加したエピソード」に「挿絵」がつきます(ラフで萌え死にそうになるレベルの)
なので、書籍版はカクヨム版とはまた違った楽しみ方が出来ると思います。

2017年1月14日発売です。ご予約はこちら

どうぞよろしくお願いいたします。


応援いつも励みになっております。一年間ありがとうございました! 
また来年もよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

テーマ:更新報告・お知らせ
ジャンル:小説・文学

この記事のみを表示するコバルト文庫賞決勝、特別賞頂きました

お礼

公募向けの小説ばかり書いていて、なかなかサイトに手が回らず、ご無沙汰して申し訳ありません。

お知らせとお礼です。

昨日発表されました第二回コバルト文庫賞の持ち込み結果ですが、
特別賞をいただくことができました。

応援して下さった皆様のお陰だと思います。本当にありがとうございました!

残念ながら、棘の姫は薔薇に焦がれる(涸れ川に、流れる花)での書籍化ではないのですが、
編集者の方と一緒に、新作で出版を目指すチャンスを頂けました(と、私は解釈しております)。
というか結果のページ

担当編集者決定!
編集者の下で新作に挑戦!

という二行しか書いてないので、まだ想像の域を出ないのですが(汗)
ひとまず連絡を待って、お話が進みそうでしたら、またご報告しようと思います。

最初に投稿したのが2010年10月。投稿4年目にしてやっとつかんだチャンスなので、手放さないよう精一杯頑張ろうと思います。

応援して下さった方、本当にありがとうございました!

テーマ:更新報告・お知らせ
ジャンル:小説・文学

この記事のみを表示するレビューのお礼

お礼

野いちごさんの「あたしは、猫。」にレビューを頂いていたのですが、すみません、さっきまで気が付かずにいました!!
感想ノートは覗いていたのですが、レビューは滅多に頂かないので、さぼっていて……(汗)
本当にすみません。そしてありがとうございました!!

テーマ:雑記
ジャンル:小説・文学

この記事のみを表示するコメント返信1/10

お礼

ちょっとトラブル発生してます。
サーバーの容量がいっぱいいっぱいです。この間の更新は、画像などいくつか消してようやくアップできました。
次回は多分無理なので、急ですが移転を考えなければならなくなってしまいました。

無料のものをいくつか調べていたんですが、この際有料サーバーも視野に入れてみようかなあとか。
広告がいまいち好きになれないんですよね。それと画像呼び出しが出来ないのが辛い。となると容量の大きなサーバーはほとんどが有料みたいで。
急いで調べています。次回の更新までには、決めていると思います。その時はトップでお知らせします。


それでは以下はお返事です!

テーマ:雑記
ジャンル:小説・文学

この記事のみを表示する2009年を振り返って

お礼

2009年も終わろうとしています。

今年はたくさんの方に作品を読んでいただき、いろんな感想をいただきました。
連載も2本終わらせることができ、大変充実した年でした。応援いただいた方、本当にありがとうございました。
来年はもっと読みやすい文章を目指して文章修業をしたり、それからまた別のテーマやジャンルにも取り組んだりして、作品の幅を広げていきたいなと思っています。(まずはさっさとシンデレラを完結させますが 汗)
明日からネット接続できない場所に行くため、しばらく日記もお休みしますが、復帰をまったりとお待ちいただけると嬉しいです。

それでは、皆さま、良いお年を!

テーマ:雑記
ジャンル:小説・文学

この記事のみを表示する姉とガラスの靴(12)更新

お礼

シンデレラになりたい アップしました。

自分でも思ったんですが、実は徐々に気が付いていたんですが、これ、すでに「中編」じゃ無いですね(汗

本編より長いって一体どういうことだと……

ようやく、ここに繋がりました。前置きが長い。こっそり闇の眼の2部を思い出しました。ここからが事件の本番だったりするので、あーーー長くなるーーーと自分で困っています。

こんなに長いはずじゃなかったんですが、プロットを読み直すとどうも長編プロットになってる気がしてきました。アリエルをしっかり描いた辺りから、長くなる事は決まってしまったようです。計画性が無いです。すみません。

描写の練習をと始めた事なので、引き続きなるべく丁寧にやっていこうと思います。


追記:

どことなく滲み出るサラの性格の悪さについてですが、こちらもあえてとことんやろうと思っています。虐げられたら不愉快になる、相手の事を嫌いになる、普通の女の子を書きたいのです。不愉快になられた方がいらっしゃると申し訳ないと思いますが、その辺は生暖かく見守っていただけると嬉しいです。


いつも拍手等ありがとうございます!

それから、アルファポリスさんの青春大賞、投票して下さった方ありがとうございます。少し長いのでたたみます。


短編なのでと投票して下さる方がいらっしゃるとは思いもしなかったので、ちらりと順位を見て驚いてしまいました。なんでこんな順位に居るんだー!と(驚

ポイントが消えてしまったのでよく分かりませんが、順位が上がっているという事は、投票していただいたのだと思います。(特に高校三年生は、前見た時は2P目の下の方にいたような気がしたので……)

本当にありがとうございます!

……うぁー短編書きたくなって来たー……のですが、連載を優先させようと思います。

テーマ:更新報告・お知らせ
ジャンル:小説・文学

この記事のみを表示する頂きものイラスト

お礼

f:id:egg2008:20091122101701j:image:left

どこで叫ぼうかと悩んだ末、お礼も兼ねて結局こちらで!


「闇の眼 光の手」のイメージイラストです。黒作様に頂きました。3部のイメージで描いていただきました。

以前「あたしは、猫。」のイラストも頂いたのです。あの時も素敵さに狂っていたのですが、今回も雰囲気があまりにぴったりで、狂喜乱舞してました。文章を書きながら、時折イラストに見入って力を貰っています。

表情がとにかく素敵だなあと思うのです。あと質感も。スピカの服は、シリウスのプレゼントなのかなあとか、後ろの鈴蘭の花言葉とかを考えると(深読みし過ぎでしょうか 汗)、またじわじわと喜びが!!

自分の描いているイメージが文章で伝わっているのは、本当に幸せな事です!

大きいサイズのものはこちらから見れます。


今ちょっと色々あって、筆が止まりがちなのですが、とても励まされました。本当にありがとうございます!

この記事のみを表示する70000HITありがとうございます

お礼

今朝見たらトップページのカウンターが70000になっていました。おぉ! と驚きつつ、いつ置いたかなあと思い出すと、カウンター設置してほぼ1年でした。最初の過疎具合を思い出すとなんとも感慨深いです。皆様足をお運びくださいましてどうもありがとうございます。

引き続き自分の趣味に忠実なものしか置けませんが、今後も宜しくお願いします。


闇の眼最新話、執筆始めました。周りに病人が多いため時間がとれずちょっと難航してます。その上、変に他作品を読み直したせいで、頭がーーリュシアン熱に冒されてるー……(一体どういう状態なんだと 汗)

今なら猫の番外書けそうだとか思いますが、プロットだけにとどめます。多分収拾がつかない。

とにかく、闇の眼完結までは頭冷やして頑張ります。

この記事のみを表示する小説大賞終了と今後の予定

お礼

ファンタジー小説大賞が終了しました。たくさんの票、とても励みになりました!

この2ヶ月ほど賞関係でお騒がせいたしましたが、本当にたくさんの方に読んでいただけて嬉しかったです。ありがとうございました。


10月に入りました。

私、実は10月で育児休業が終了します。職場復帰となるので、今までのようなペースで書けるかどうか分かりません。

仕事がそんなに忙しくなければいいのですが、1年間休んだ分が丸々溜っているそうなので(一体どういう職場なんだと思われるかもしれませんが、そういうゆるーい職場です)しばらくは忙しくなりそうです。

週1日だけは丸々おやすみなので、その日にまとめて書こうかとか考えてますが……暇があれば書けるものでもなかったりするので。

ともかくあまり滞らないように頑張ります。とにかく連載中のものだけはしっかり完結させようと思います。さすがに……年内には終わると思うのですが(汗

これからも宜しくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。